オリジナルパーカーはジェットインク印刷を扱う業者に注文

ORIGINAL PARKER

オリジナルパーカーの素材

良いオリジナルパーカーの作り方が分からなくて悩んでいませんか?それはオリジナルパーカーについて勉強不足だからです。
そこで今回は、オリジナルパーカーの素材をご紹介します。
【綿100%素材のパーカー】
素材が綿100%で出来たパーカーのことです。この素材のパーカーの例を挙げると、「ブルオーバーパーカー」や「ジップアップパーカー」などがあります。
【ナイロン素材のパーカー】
ナイロン素材で出来たパーカーになります。例を挙げると、「ナイロンパーカー」があります。ナイロンパーカーというのは、洋服に詳しくない私でも聞いたことがあるので、有名かもしれません。
以上がパーカーの素材についてのご紹介ですが、以下で、その「厚み」についてもご紹介します。素材には「厚さ」があり、これを「オンス」という言い方をします。オンスはパーカーの場合だと、9オンス以上で「厚い」と言いいます。それ未満では、「薄い」と言います。オリジナルパーカーを作るときには、この知識も身に付けておいた方が良いです。そうすれば、自分にとって少しでも良いオリジナルパーカーが作れるでしょう。
【まとめ】
オリジナルパーカーは素材に種類が存在し、さらには「オンス」などの生地の厚さも存在することから、少し複雑です。自分にとって少しでも良いオリジナルパーカーを作りたいと思った場合は、こうした知識を身に付けましょう。

オリジナルパーカーはカラーがポイント

世界にたったひとつの「オリジナルパーカー」を制作するなら、優良な業者選びが大切です。技術と知識が高い業者を見極める力を備えましょう。また、実際に制作した人がまわりにいれば、その人の意見を参考にするのも良い方法です。オリジナルパーカーのプリントは、ジェットインク印刷を選択しましょう。
ジェットインク印刷とは生地に直接インクを吹き付けるプリント方法で、少ない枚数でも安くできるのが特徴です。また、カラーの組み合わせが良くないと美しく仕上がりません。ある程度カラーコーディネートの知識を身につけておくと良いでしょう。さまざまな例を参考にして美しくセンスのあるデザインに仕上げましょう。プリントは胸にワンポイントとして、バックに大胆に入れる方法、フードにアクセントとして入れる方法があります。どこに入れるかでエレガント、カジュアルなど、雰囲気がガラリと変わるのでいろいろイメージしてみましょう。
オリジナルパーカーのプリントは着用し洗濯を繰り返すことによっていつかは色あせてきます。少しでもカラーをキープするために、お手入れ方法に気を使いましょう。ベストなのは素材に適切な洗剤を使い、手洗いをすることです。洗濯機で洗うときは、かたちが崩れないように気を付けましょう。

ノベルティーで人気のオリジナルパーカー

タオルやマグカップ、ノベルティーの企画に悩む企業も多いのではないでしょうか。いつも同じようなノベルティーに飽きたら、人気ノベルティーのひとつ「オリジナルパーカー」を検討しましょう。オリジナルパーカー制作のポイントはデザインです。着用している人が「どこのパーカー」と聞かれるくらい素敵なデザインに仕上げましょう。世界にひとつだけのオリジナリティーのあるデザインを提案するにはデザイン力が大切です。センスのレベルが高い業者を選択しましょう。
イメージをインターネットの制作例を参考にするのも良いですが、似すぎないように注意しなければなりません。また、ノベルティーは宣伝になるものだからといって企業名を大きくし過ぎてしまうこともありますが、あまり大きくし過ぎるとダサいイメージに仕上がるおそれもあるので気を付けましょう。ドーンと入っているよりもさりげなく入れたほうがずっとオシャレです。
制作はなかなかトントン拍子にはいかないものです。うまくいかずに壁にぶち当たることも多いでしょう。そのため、オリジナルパーカーの制作期間は少し余裕をもって取りかかるべきです。期間が迫り結局中途半端になってしまった、なんてことがないように気を付けましょう。

オリジナルパーカー制作会社への依頼に関する料金相場は?

パーカーと言えば、薄手のものならば春秋や夏場にも、厚手のものならば冬でも使うことが出来ます。そもそもパーカーは人気があり、誰にでも合わせやすいシンプルなものから特徴的なデザインのものまで多種多様に存在し、多くの方から愛用されています。そんなパーカーを自分の好きなデザインで作成出来る制作会社が増えてきていますが、制作会社に依頼した際の料金相場はどのくらいなのでしょうか? オリジナルパーカーの制作料金は、実は意外と安く作ることが出来ることをご存知でしょうか?シンプルなものならば、思いのほか手軽に作ることが出来るのです。そもそもオリジナルパーカーを作る際の価格は、大元となるパーカーの料金、プリントするデザイン料金、プリント料金などで構成されています。パーカーの生地、デザインは持ち込みかどうか、デザインの大きさなどによって左右されますが、「1着あたり1500~3000円程」が相場と言えるでしょう。 しかし上述したように、様々な要素で値段が変わってくるため、一概にこの料金で制作出来るわけではないので注意しましょう。また料金はどれぐらいの量を作るかにもよって変わってきます。オリジナルパーカーは制作会社によっては1着だけ制作するとなるとかなり高額になってしまうこともありますし、そもそも数着からしか作らないというところもあるため、制作会社選びの際にしっかりと確認しておくようにしましょう。

ピックアップ

グレーのパーカー

オリジナルパーカーで作品宣伝しませんか?

イラストレーターやフォトグラファーで、自分の、または作品の知名度がなかなか上がらなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか?今やネッ…

MORE
女性

オリジナルパーカーを作る前に知りたい種類について

オリジナルパーカーを一度も作ったことがないという方にとって、実際にオリジナルパーカーを作ろうと思ったとき、どういった内容で作れば良いか…

MORE
ペアルック

オリジナルパーカーが人気な理由

オリジナルパーカーが人気な理由としましては、まずパーカー自体が、ラフな格好で履き心地も非常に多くなってくるため、人気となってきます。ま…

MORE
青いパーカー

皆で統一したパーカーを

色んな場所でオリジナルパーカーを見かける事が有ります、またその季節は春、夏、秋、冬季節を問わず、色んな着こなし方が有ると思います。例え…

MORE

見所一覧